GroupM Japan

グループエムは世界最大の メディアコミュニケーション・エージェンシーです

リーダーシップ

Thumbnail Read bio
Close

Linda Lee

Managing Director, GroupM Japan

Close
Thumbnail Read bio

Linda Lee

Managing Director, GroupM Japan

リンダは2018年10月にGroupM Japanの代表取締役 マネージングディレクターに就任しました。現在の役職に就任する前は、2011年4月よりMindshare Japanのマネージング・ディレクター、2016年3月よりMediaCom Japan のマネージング・ディレクター、そして2017年4月よりGroupM Japanの チーフ・クライアント・オフィサーを務めています。

これまでの豊富な業界経験を背景に、LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン・ジャパン株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社、ルフトハンザドイツ航空、P&G, DELL等の既存クライアントへのサービスの指揮を執ると共に、ナイキジャパン、ダイソン株式会社などの新規クライアントの獲得にも多大なる貢献と成功を収めてきました。

チームワークを重んじ、すべてのスタッフとの親密なコミュニケーションを築きながら、チームの力をクライアントの為に最大限に引き出す彼女のリーダーシップは、マネージングディレクターにまさに相応しいものでしょう。輝かしい実績に加えて、謙虚で堅実な人柄は多くのクライアントの信頼をさらに一層獲得するものと期待されています。

Linda is the Managing Director of GroupM Japan, having taken on this role from October 2018. Prior to her new role, she served as the Managing Director of Mindshare Japan since April 2011, the Managing Director of MediaCom Japan since March 2016, and then the Chief Client Officer of GroupM Japan since April 2017.

Drawing on her vast agency experience, Linda led her teams by managing a long list of blue-chip clients, including LVMH, IBM, JLR, Lufthansa, P&G, and Dell, while successfully winning new clients such as Nike, Dyson, and many others. Her leadership maximizes her teams’ client contributions, with emphasis on internal collaboration and face-to-face relationship management.  Linda’s always humble and friendly personality, combined with her outstanding achievements, continues to win trust from clients.

Thumbnail Read bio
Close

Naoyuki Arakaki

Chief Client Officer, GroupM Japan

Close
Thumbnail Read bio

Naoyuki Arakaki

Chief Client Officer, GroupM Japan

2011年8月グループエム・ジャパンにエクスポート広告及び新規ビジネス開拓担当として入社。

長年に亘るアカウントサービスの中で養った経験はメディアのみに留まらず、クリエイティブ、セールスプロモーション、リサーチ、デジタルコミュニケーションにも及び、その豊富な経験をベースにした柔軟性の高い対応力がクライアントからも高い評価を得ています。

グループエム入社後は日系企業の海外におけるメディア活動のサポートやコンテンツビジネス等の新規ビジネス開拓に果敢に取り組み、グループエム・ジャパンに新しいビジネスチャンスをもたらしました。

2017年1月には現職のチーフ・トレーディング・オフィサーに就任し、グループエム・ジャパンのリーダーの一人としてさらなる活躍が期待されています。

またオフタイムには高校時代から続けているサーフィンを楽しむスポーツマンでもあります。

Naoyuki joined GroupM Japan as an export and new business development manager in August 2011.

He maintains high regard from clients, especially in providing flexibility driven by his extensive experience, in media, as well as creative, sales, research, and digital communications.

Since joining GroupM, he has particularly large contributions on supporting Japanese companies' media activities abroad, and developing new business such as content, and has enabled sizeable new business opportunities for GroupM Japan.

Naoyuki took office as Chief Trading Officer in January 2017, and continues to expand his contributions at Group M Japan.In his free time he is an active surfer, a hobby he has held since high school.

Thumbnail Read bio
Close

Kenichi Saito

Chief Client Officer, GroupM Japan

Close
Thumbnail Read bio

Kenichi Saito

Chief Client Officer, GroupM Japan

008年8年間勤めたマインドシェアを退社し、ユニバーサル・マッキャンを経た後2014年5月にマインドシェア・ジャパンにマネージング・パートナーとして復帰したマインドシェアのベテランです。

マインドシェアに復帰してからは後進の指導に努めると共に、オフラインとオンラインの両方に亘る深い知識と戦略的思考で多くの重要クライアントに貢献して来ました。

2017年5月にはマインドシェア・ジャパンのマネージング・ディレクターに就任しました。メディア業界とマインドシェアベテランとしての経験と実績からマインドシェア・ジャパンの更なる成長を力強く牽引するリーダーとして大いに期待されています。

Kenichi first joined Mindshare in 2000 and moved to McCann in 2008, where he led a media planning team, returning to Mindshare Japan as Managing Partner in May 2014.

Since returning to Mindshare, Kenichi has played a pivotal role in nurturing young talent, and has contributed to many key clients with his wealth of knowledge and strategic thinking across offline and online media.

Kenichi was appointed as Managing Director of Mindshare Japan in May 2017. His extensive experience and strong leadership continues to make a tremendous impact on the growth of MindShare Japan.

コンタクト

Tokyo

30/F Yebisu Garden Place Tower, 4-20-3 Ebisu Shibuya-ku, Tokyo 150-6030, Japan

Linda Lee

Managing Director

adm.japan@groupm.com